*

アリーナザギトワの家族構成やプロフィールは?彼氏は羽生選手?



フィギュアスケート界で活躍しているロシア選手

アリーナザギトワさんを知っていますか?

 

2016年ジュニアグランプリファイナルで優勝するなど

今最も世界で注目されている選手なんです。

 

2018年の冬季オリンピックで金メダル候補にもなっている

アリーナザギトワ選手ですが

 

今回はそんなアリーナザギトワ選手のプロフィールや家族構成

また、噂の彼氏と言われている羽生結弦選手との真相に迫ってみました。

      スポンサードリンク

 

アリーナザギトワのプロフィールと家族構成は?

 

まず始めに、アリーナザギトワ選手のプロフィールについて

書いていきます。

 

アリーナザギトワはロシア・イジェフスク出身で

誕生日は2002年5月18日。

 

ということは2017年3月現在、まだ14歳なんですね。

 

また身長は152cmですが

体重に関しては公表していないようです。

 

 

そしてフィギュアスケートを始めたのは2007年からだそうで

 

2016-2017年のジュニアグランプリでは

ジュニア選手として史上初の200点越えとなる

 

207.43点で優勝したんだとか。

 

この成績をみるだけでも

とてつもない選手が現れたなと思いますよね。

 

 

ちなみにアリーナザギトワ選手の「アリーナ」の由来は

 

2004年アテネオリンピック新体操のロシア出身金メダリスト

アリーナカバエワ選手から取ったんだそうです。

 

 

そんな世界的に注目されている

スポンサードリンク


アリーナザギトワ選手の家族構成ですが

 

父と妹サビーナがいるようです。

 

また父親はアイスホッケーのコーチで

妹は姉と一緒でフィギュアスケートをやっているみたいですね。

 

しかし、これだけの実力を身に着けたのには

よほど優秀なコーチに恵まれたんでしょう。

 

「アリーナザギトワ選手」

今後の要注目の選手ですね!

 

 

アリーナザギトワの彼氏は羽生結弦選手?

 

次にアリーナザギトワ選手の彼氏は

羽生結弦選手ではないかという噂について書いていきます。

 

結論から言うと単なる噂のようです。

 

 

なぜこんな根の歯もない噂が広まったかというと

こんな画像が出回ったからみたいですね。

 

確かにアリーナザギトワ選手とのツーショット写真ですが

他にも複数の選手との画像が公開されています。

 

 

どうやら付き合っているわけではなく

単に「仲がいいだけ」のようです。

 

 

アリーナザギトワ選手はまだ若いですし

羽生結弦選手もまだまだ活躍できる人なので

 

そうゆう関係には発展しないと思いますよ。

 

今後のアリーナザギトワ選手の活躍がとても楽しみですね。

スポンサードリンク


 

関連記事

小林祐希の性格や年俸が気になる!出身学校とプロフィールも調査!

  2016年6月3日から始まる 「キリンチャレンジカップ2016」の

記事を読む

坂本花織は韓国人でブサイク?姉妹(兄弟)や出身学校も調査!

フィギュアスケートの選手として活躍中の坂本花織さん。   2016年グ

記事を読む

高木京介の今後と年収が気になる?嫁や子供の情報と出身学校も公開!

  プロ野球巨人軍は2016年3月8日 高木京介投手を野球賭博に関与し

記事を読む

北の湖理事長の亡くなった原因や病名が気になる!嫁や子供の画像は?

  大相撲の元横綱で日本相撲協会理事長の 北の湖理事長(本名 小畑 敏

記事を読む

柳田悠岐の嫁の画像は?仕事は看護士か歯科助手?元彼女も気になる!

  ソフトバンクの柳田悠岐選手が 7月に結婚していたことがわかりました

記事を読む

中野たむの年齢や本名が気になる!彼氏やすっぴん画像も調査!

現在、女子プロレスラーとして 活躍中の中野たむさん。   中野た

記事を読む

古閑美保の性格は?スポーツ選手と熱愛中で結婚は?過去の恋愛遍歴と貯金額は

      女子プロゴルファーの古閑美保さん

記事を読む

キンボ・スライスの死因(病名)が気になる!嫁や子供がいるのかも調査

  「最強のストリートファイター」として知られる アメリカの格闘家「キ

記事を読む

盛田幸妃の死因は脳腫瘍か?その原因は?家族や出身学校も気になる!

  プロ野球の横浜大洋や近鉄で活躍した 盛田幸妃(もりた こうき)さん

記事を読む

角野友基のプロフィールや今後が気になる!彼女や出身学校も調査!

  全日本スキー連盟の強化指定を受けている角野友基選手。  

記事を読む


  • FODプレミアム
PAGE TOP ↑