*

山田優や吉瀬美智子も痩せた!脂肪燃焼野菜スープダイエットとは?



 

vegetable-soup[1]

ファッションモデルとして活躍する山田優さんや

女優の吉瀬美智子さんが実践して痩せたといわれる

 

G20120416003056680_view[1] A0002731-00[1]

 

脂肪燃焼野菜スープダイエット。

 

「本当にスープだけで痩せられるの?」と

思っている方もいるかもしれません。

 

今回は、実際にどうやっているのか疑問に思っている方に

脂肪燃焼野菜スープダイエットについて

 

お話していきたいと思います。

      スポンサードリンク

 

脂肪燃焼野菜スープダイエットって何?

 

 

「脂肪燃焼野菜スープダイエット」とは

ダイエット用に作られた

 

脂肪燃焼スープを食べながら行う

ダイエットのことです。

 

 

この方法は、数々の芸能人が試したことでも

有名になりましたが

 

実際に痩せた人も多いといわれ

7日で8キロ痩せたという人もいる程です。

 

 

そもそもこのスープがどんなきっかけで

生まれたかと言いうと

 

元々は病院で考え出されたものだそうで

 

心臓病の患者さんがそのままでは手術出来ず

減量してもらうために食べさせたのが始まりなんだとか。

 

また、病院で考案されたものなので

栄養面もバッチリなメニュー構成になっています。

 

 

しっかり食べてダイエットでき

ダイエットで心配な栄養面の偏りがないのであれば

 

試してみたいと思う人も多いのではないでしょうか?

 

 

脂肪燃焼野菜スープダイエットのメリットとデメリットは?

 

 

脂肪燃焼野菜スープダイエットのメリットは

お腹が空いたらいつでも食べて良く

 

そして、どれだけ食べてもいいそうです。

 

また、食べることを我慢しなくていいという事は

ストレスが少なく、メンタル面に関してもメリットがあります。

 

ちなみに、野菜スープを食べ続けると

しっかりと毎日トイレに行けるようになったと

 

いう人も多いみたいで、便通が良くなるのはいいですよね。

 

 

一方、デメリットとして挙げると

 

嫌いな野菜があると食べられないこともあり

さらに、1週間はずっと同じものを食べることになります。

 

また、スープの味がダメな場合も

なかなか続かない可能性もあります。

 

 

しかし、スープの味付けは変えることもできますし

辛いと感じたら、いったん止めて

 

しばらく考えた後に始めてみるもの一つの手ですね。

 

 

あと、減量は出来たものの

その後リバウンドしたりキープ出来なかったという人もいます。

 

1週間で結果を出せるものではありますが

その後の管理をしっかりやることも必要だと思います。

 

 

脂肪燃焼野菜スープの作り方や食べ方は?

 

さて、ここでは脂肪燃焼野菜スープの

1週間分の作り方や食べ方をお話しします。

 

 

まず、作り方は

 

① キャベツを半玉用意し食べやすい大きさにカット。

 

② 玉ねぎ3個を用意しますが

食感が変化するように大きさを変えるといいそうです。

スポンサードリンク


 

③ パプリカ1個(ピーマンの場合は2個)を

好きな形で切りましょう。

 

④ セロリを1本使いますが

苦手な人は小さめに切ってもOKのようです。

 

⑤ ホールトマト缶 1缶使いますが

手作りの物でもいいみたいですよ。

 

⑥ コンソメスープの素2個(鶏がらでもOK)ますが

これはお好きな味でOK。

 

⑦ 最後に、塩・こしょうを適量入れますが

チリペッパーなどもおススメです。

 

 

基本的にはトマトベースのスープですが

この材料にアレンジしている人も多いみたいです。

 

 

調理法は、まず野菜を食べやすい大きさに切り

鍋に入れます。

 

そして、水はひたひたになるくらい入れ

そこにコンソメスープの素と調味料を入れます。

 

最後は、野菜が煮えたら出来上がりです。

 

また、このレシピは結構な量になりますので

保存容器などに入れ、冷蔵庫に保管することをお勧めします。

 

 

一方、食べ方ですが

このスープは食べ方が決まっていて

 

その決められたメニューが7日分あるので紹介します。

 

 

1日目はスープと果物を食べますが

バナナ以外の果物を選んでください。

 

100%ジュースでも構いませんが

砂糖が入っているものはNGだそうです。

 

 

2日目はスープと野菜を食べますが

油調理やドレッシング(ノンオイルはOK)はダメです。

 

温野菜に塩というのがオススメで

イモ・豆はダメです。果物もダメだそうです。

 

 

3日目はスープと野菜と果物を食べます。

 

1日目と2日目をミックスさせた状態で

野菜と果物はいいですが

 

ダメと言われているバナナや豆・イモは食べてはいけません。

 

 

4日目はスープとバナナ

スキムミルク(無脂肪牛乳)を食べて飲む。

 

スープ以外にバナナが食べられますので

バナナは3本食べましょう。

 

牛乳は無脂肪のものかスキムミルクで500ml飲むことができます。

 

 

5日目はスープと肉トマトを食べます。

 

スープの他にお肉が食べられますが

お肉は茹でるか焼いた鶏肉か赤みの牛肉がいいようです。

 

またお魚でもいいみたいで

トマトも6個ほど食べられます。

 

お肉やお魚を調理する時は

油やバターを使わないように気を付けましょう。

 

 

6日目はスープと牛肉と野菜を食べます。

 

この日もお肉が食べられますが

脂肪の少ないお肉を選んでください。

 

また、ステーキは3枚までOKで

イモ・豆類は避けて食べましょう。

 

 

7日目はスープと玄米と野菜を食べます。

 

野菜は同じくイモと豆は避けましょう。

100%のジュースもOKです。

 

 

脂肪燃焼野菜スープダイエットの注意点は?

 

最後に注意点ですが、ルールとして

まず、脂肪燃焼野菜スープダイエット中のお酒はNGで

 

飲んでしまったら、1からやり直しです。

 

また砂糖、甘味料、ジュース(カロリーゼロもNG)

揚げ物やパンなどの小麦もNGですが

 

ジュースは1,3,7日に飲めますが

100%果汁の物のみです。

 

 

そして、鶏肉を食べる場合

皮は食べれないようで

 

飲み物は、お茶、コーヒー(ブラックのみ)

水など砂糖が含まれていないものは飲めます。

 

さらに、量の指定があるもの以外は

好きなだけ食べてもいいそうで

 

食事の時間以外に間食してもOKだそうです。

 

 

最後に大事な要素として

 

スープは必ず食べるという事が大切で

1日に最低1敗は食べるようにすることが基本です。

 

スープを食べる事でダイエット効果が高くなりますので

忘れずに食べたいですね。

 

 

このダイエット法は

急いで痩せたい!という人には

 

このダイエットは本当にぴったりだと思いますので

上手にダイエットをして、健康的にやせましょう!

 

 

スポンサードリンク


 

関連記事

道端ジェシカも挑戦!ファスティング酵素ダイエットで効果的に痩せる!

  モデルの道端ジェシカさんや蛯原友里さんが 実践し、効果的と言われる

記事を読む

井川遥式ダイエット!食事や運動法そして塩風呂で美ボディに!

  女優として活躍している井川遥さん。   井川さんは

記事を読む

現役モデルたちも効果を実感!セルライト撃退ダイエット法で美脚に!

  モデルのRienaさんも実践している セルライト撃退ケア。

記事を読む

深田恭子が実践した白湯ダイエットで痩せる!その効果的な方法とは?

  深田恭子さんは2013年 「独身男性が好む女性スタイル」で1位にな

記事を読む


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • FODプレミアム
PAGE TOP ↑