*

KAT-TUNが充電期間へ!今後メンバー間の格差が原因で解散も



CZ8pSnbUEAAAWMF[1]

先日、KAT-TUNがしばらく充電期間に入るとの報道がありましたね。

 

おそらく田口さんがメンバー脱退となってからの方針が

定まってないのでしょう…と思います。

 

結成当時は6人いたメンバーも今では半分ですからね。

 

グループ名も、メンバーの頭文字からとっているだけにとても複雑ですね。

      スポンサードリンク

 

メンバーの個々の活動が気になる!

 

過去脱退した赤西仁さん、田中聖さんの2人は、

それぞれ別でアーティスト活動をしていて、そこそこ人気もあるようです。

 

赤西さんはジャニーズ界随一の歌唱力と人気を誇っていましたし、

田中さんもラッパーとしてはジャニーズ内でもトップレベルだたのではないでしょうか。

 

あくまで個人的な意見ではありますが、グループとして充電期間に入った場合、

 

メンバー自体を外れる田口淳之介さんと、

メンバー残留予定の上田竜也さんの今後が心配でなりません。

 

 

 

KAT-TUN内で最も人気があり

 

俳優としても活躍し続けている亀梨和也さんに関しては、

今後ソロでもドラマや映画といった場で活躍し続けるのではないかと思います。

 

個人的には、SMAPの木村拓哉さんや嵐の松本潤さんと同じような立ち位置で、

メンバー内でも圧倒的に映像作品への出演数が多いのが亀梨さんなんだな、と考えています。

 

 

中丸雄一さんも、報道バラエティでレギュラーを務めていたり

スポンサードリンク


独特のいじられキャラ(と呼んでいいのか分かりませんが)を持っているので、

 

ドラマや映画は少ないにしてもバラエティ番組を中心に露出していけそうかなと思います。

頭もいいですしね!

 

 

問題は、田口さんと上田さんです。

 

この2人に関しては映画やドラマの主演も目立つものはないですし、

 

個人でバライティに出演しているかと言われれば、

その本数はわずかなものかと思います。

 

田口さんはダンスやアクロバット、上田さんはピアノにボクシングと

特技自体はとても多彩なのですが

 

(KAT-TUNはデビュー当時からラップやボイパもあり歌唱力もあったので

いいパフォーマンスだと思っていました)

 

いかんせん数あるバラエティ番組で多く取り上げられるか…

と言われればそれは微妙でしょうね。

 

2、3度何かの番組で披露する機会があったとしてもそれまでですから、

長期的にそのネタで走っていくのは難しいと思います。

 

 

メンバー間で格差の心配も?

 

ジャニーズ内の収入形態などに関しては

開示されていませんしわからない部分が多いですが、

 

まず亀梨さんに関してはドラマや映画で配役は継続的にもらい続けられるでしょうし、

演じる役柄はどれも主演級のものばかりです。

 

今後個人で見たときの収入は間違いなくダントツなのは間違いないでしょう。

 

続いてバラエティや報道系番組で幅広く活躍できる中丸さん。

彼も仕事に困ることは少ないかと。

 

田口さんや上田さんに関しては、今後自身の売り込みの形によってはどんどん需要がなくなり、

芸能界で生き抜くのは難しいのではないかと思います。

 

いずれにせよ、デビュー当時からジャニーズには異質で

ロックなイメージがあり注目していたグループですので、

 

今後の活動に注目していきたいと思います。

 

スポンサードリンク


 

関連記事

KAT-TUNが充電期間に入る理由や今後は?過去の確執が原因か

昨年11月24日に放送された「ベストアーティスト2015」の 生放送で起こった、かなり

記事を読む


PAGE TOP ↑